2014年3月17日月曜日

作業計画打ち合わせ

昨日は平成26年度雪太郎の郷農地再生支援について、作業計画の打ち合わせがありました。

(株)クボタ、(株)新潟クボタ、雪印種苗(株)の方々と
今年の支援内容や作業時期の確認、法面保護や鉄コーティング直播などについてのアドバイスをしていただきました。










・農地再生支援は今年で3年。
耕作放棄地が農地として蘇り、とても感謝。





また、打ち合わせの後は各関係者の方々との親睦を深めるということで蕎麦会が開催されました。
ちなみに今回振舞われた手打ち蕎麦は、支援事業によって蘇った農地から収穫された蕎麦の実を使用しています。










・地鶏でダシを取ったつけ汁は蕎麦との相性が抜群で、とても美味しかったです。










・手打ち蕎麦の他にも、どぶろくや地元の食材を使った郷土料理などもいただきました。






支援事業終了後も、再生された農地の保全に努力していきたいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿