2014年4月29日火曜日

苗代砂地づくりと床伏せ

今月、雪太郎の郷では苗代の拡張に伴い、苗代の砂地づくりを行ないました。

地元業者さんの協力により、作業も順調に進み無事に苗代が完成しました。


バックホーを使って田面に砂を敷いていきます。

田面に砂を敷くにあたり、基準となる杭を打ち込みました。
       
バックホーで砂を広げていきます。

   

田面は雪に押されて硬くなっていた為、金鎚を使って打ち込みました。













杭を基準に、できるだけ平に均します。



























砂が山になっている部分はレーキを使用して均していきます。







綺麗に均すのは大変で、なかなか難しい。





田面に水を張って、砂を高い所から低い所に引っ張っていきます。

低過ぎる所には一輪車で砂を追加して、できるだけ平らに均して完成。






苗代ができたので、4月19日に床伏せをしました。

今回床伏せした品種はコシヒカリ、こしいぶき、なごりゆきの3種で、
苗箱を並べる前の砂地にシートを敷きました。

























奥は一輪車で、手前は手渡しで、
みんなで協力して苗箱を並べました。















苗箱を並べたらワリフと有孔ポリをかけて完成です。














今は芽が出て、苗は順調に生育中、だんだん緑が濃くなってきました。


2014年3月25日火曜日

テレビの取材を受けました。

昨日、雪太郎の郷にUXテレビの取材班が来ました。

種籾の鉄コーティング作業、手打ち蕎麦作り、苗代田の除雪作業を取材していきました。

鉄コーティングの材料と種籾、コーティングマシーンも左上にあります。










・鉄コーティング初挑戦ということで、クボタの方の指導を受けながら作業を進めました。

使用した蕎麦粉は1キロ、約12人前だそうです。













・鉄コーティングのあとは蕎麦打ちの取材。
作った蕎麦はお昼にみんなで食べました。
お美味しかった。


雪面を平らにするのがとても難しい。










・午後からは苗代田の除雪。
ブルドーザーで頑張りました。










順調に取材も進み、無事完了。
初挑戦の鉄コーティングも思ってた以上に簡単で良かったです。



2014年3月17日月曜日

作業計画打ち合わせ

昨日は平成26年度雪太郎の郷農地再生支援について、作業計画の打ち合わせがありました。

(株)クボタ、(株)新潟クボタ、雪印種苗(株)の方々と
今年の支援内容や作業時期の確認、法面保護や鉄コーティング直播などについてのアドバイスをしていただきました。










・農地再生支援は今年で3年。
耕作放棄地が農地として蘇り、とても感謝。





また、打ち合わせの後は各関係者の方々との親睦を深めるということで蕎麦会が開催されました。
ちなみに今回振舞われた手打ち蕎麦は、支援事業によって蘇った農地から収穫された蕎麦の実を使用しています。










・地鶏でダシを取ったつけ汁は蕎麦との相性が抜群で、とても美味しかったです。










・手打ち蕎麦の他にも、どぶろくや地元の食材を使った郷土料理などもいただきました。






支援事業終了後も、再生された農地の保全に努力していきたいと思います。

2014年3月3日月曜日

アマゾンに進出の雪太郎

順調に雪が溶けて春になると思ったら、只今雪太郎の郷では雪が降ってます。

天気予報にも今週後半に雪マークが、、

ひっくり返ったまま、起き上がれないカメムシ

先週は事務所の中を

元気に飛び回っていたカメムシたちも、

今日は元気がありません。












ところで今日から雪太郎はアマゾンに進出しました。

雪太郎の郷の商品を購入希望の方は上のアドレスにレッツ・アクセスだー!
(雪太郎の郷のHPからでも注文できるけど、、)

まだまだネット販売を強化改善していく予定なので、今後も雪太郎の郷をよろしくね。

2014年2月26日水曜日

おらー 雪太郎だー

はじめまして、雪太郎の郷の雪太郎です。

今日からブログ始めました。

会社のイベント情報や白峰地域の行事などを中心に紹介していきたいと思います。

よろしくね。